Windows10 PowerShellでmysqlをコマンドラインから使う

windows

dockerでmysqlのサーバを立てたのはいいが、phpmyadminでは上げ切れないほどの容量のデータがあり、コマンドライン上からDBへデータを入れる必要があった。docker側(mysqlサーバ内)からインポートしてもよかったけど、ホスト側にもあったほうが便利だよねっということで、そのメモ。

まず、mysql本家から「MySQL Community Server」をダウンロード。真ん中のでかいリンクの所ではなく下の小さい部分「Windows (x86, 64-bit), ZIP Archive」の方。

使うのはクライアントなので、接続先はmysqlの5.xでも8.xでも可能。

ダウンロード後に解凍したら、適当なディレクトリ「C:\mysql-8.0.23-winx64」や「C:\Program Files\mysql-8.0.23-winx64」などに保存する。保存先はどこでもよいが階層が深いとパスが長くなるので、よくある場所に保存するのがオススメ。

保存したら、PowerShellの設定ファイルを書き換える。パスは以下。作成してなければファイルはないので、新規に作成する。

[PowerShellの場合]
C:\Users\[ユーザ]\Documents\PowerShell\Microsoft.PowerShell_profile.ps1
[WindowsPowerShellの場合]
C:\Users\[ユーザ]\Documents\WindowsPowerShell\Microsoft.PowerShell_profile.ps1

上記設定ファイルにmysqlへのパスを追記して保存する。

Set-Item Env:Path "C:\mysql-8.0.23-winx64\bin;$ENV:Path"

PowerShellでmysqlへのパスが通っているか確認する。

PS C:\> $ENV:Path
C:\mysql-8.0.23-winx64\bin;C:\Program Files\PowerShell\7;C:\ProgramData\Oracle\Java\javapath;
...

これでコマンドラインからmysqlが使えるはず!

mysql -u root -h localhost -p
とか
mysqldump -u root -h localhost -p > all.dump
とか

コメント

タイトルとURLをコピーしました