Centos7 php-7.3インストール・設定

php

php-7.3のインストール・設定です

リポジトリの追加(必要があれば)

# rpm -ivh https://dl.fedoraproject.org/pub/epel/epel-release-latest-7.noarch.rpm
# yum install http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-7.rpm

php-7.3 インストール

インストールしたいものは適宜変更してください。以下はなんとなく必要になりそうなものでインストールした版。

# yum install \
composer.noarch \
php73-php.x86_64 \
php73-php-fpm.x86_64 \
php73-php-pdo-dblib.x86_64 \
php73-php-pecl-zip.x86_64 \
php73-php-pecl-mysql.x86_64 \
php73-php-pecl-memcache.x86_64 \
php73-php-pecl-memcached.x86_64 \
php73-php-pecl-mcrypt.x86_64 \
php73-php-pecl-jsond.x86_64 \
php73-php-pecl-imagick.x86_64 \
php73-php-pecl-imagick-devel.x86_64 \
php73-php-gd.x86_64 \
php73-php-mbstring.x86_64 \
php73-php-mysqlnd.x86_64 \
php73-php-pecl-uuid.x86_64 \
php73-php-pear.noarch \
php73-php-common.x86_64 \
php73-php-cli.x86_64 \
php73-php-intl.x86_64 \
php73-php-pdo.x86_64

php設定変更

# vi /etc/opt/remi/php73/php.ini
date.timezone = Asia/Tokyo
;※タイムゾーンは東京
upload_max_filesize = 3M
;※アップロード可能なファイルの上限サイズ。自分の環境に合わせて変更
post_max_size = 3M
;※POSTできる上限サイズ。自分の環境に合わせて変更

入っているか確認

バージョンの確認
# php -v
設定の確認
# php -i

コメント

タイトルとURLをコピーしました