mysql

docker

ubuntu-20.04 dockerで複数バージョンのmysqlを共存させる

案件によってmysqlのバージョンが5.6だったり、5.7だったり、8.xだったりして切り替えが面倒なので、dockerで複数バージョンのmysqlを立ててポートで切り分けするお話。案件ごとにまるっとLEMPとかLAMPとかの環境を作る場...
linux

ubuntu20.04 LEMP環境構築

最近ubuntuの20.04にLEMPを入れたので、その記録。 既存パッケージのアップグレード まずは既存のパッケージをアップグレードする。 # apt update # apt upgrade mysqlのインス...
mysql

mysqlのデータを5.7→8に移行した記録

wordpressの引っ越しでmysql-5.7からmysql-8へデータを移行した。さすがにメジャーバージョンアップなだけあっていろいろと変更がされているようですんなりインポート、エクスポートで終わりという訳にはいかなかった。 ...
laravel

Laravel8のmigrationで生成する各型の対応表

laravelのmigrationを使用していろいろなカラムタイプを定義するとmysql上ではどういう型になるかについて。 本家はこれ。 カラム名は予約語と重なるものが多かったので、c_をカラムにつけて確認。 前半に型一...
centos7

mysqlキャッシュ設定

一般的に閲覧の方が圧倒的に多いサイト(WPの記事サイトなど)はキャッシュが有効であると言われています。WPで言えばアプリケーションのレベルではプラグインがあり、Webサーバ(nginx)で言えばproxy_cacheなどがあり、DBで言う...
centos7

mysql文字化け対応

たまにDBインストールしたばかりで、そのまま何の変更もなしに使うと起こる現象。大体はデフォルトの文字コードがlatin1になっているのが原因だったりします。それをutf8へ変更します。 mysqlログイン後、現在の設定を確認。 ...
linux

mysqlコマンド(import, export編)

CSVでもらったデータをインポートする、またはCSV形式でエクスポートして渡すなんて事たまにありますよね。そんな時用のメモです。 CSV,TSV出力 export # CSV出力 SELECT * FROM hoge INTO...
linux

mysqlコマンド(ユーザ作成・削除・権限変更編)

ユーザを作る、権限を付与するのはあまり頻繁にやらないので忘れがち。そんな時用のメモです。 CREATE USER ユーザの追加 # ユーザの追加とパスワードの設定 CREATE USER user_hoge IDENTIFIE...
linux

mysqlコマンド(バックアップ・リストア編)

たまにだけどよく使うのがmysqldumpのデータダンプと別DBへのリストア。それに関連するメモです。 MYSQLDUMP みなさん即ご存じのバックアップコマンドmysqldump。ただ、オプションなんだっけなーというのはよく...
linux

mysqlコマンド(コメント・CRUD編)

大体は覚えているけど、たまーに構文を忘れてしまったりするときの為のメモ。全部入れると長くなるので、この記事はテーブルに関連するCRUDのみ。 更新・削除に関しては失敗するとリストアが大変だったり、最悪バックップ取っていなくて復旧不可...
linux

Centos7 mysql-5.7インストール・設定

mysql-5.7をインストールしてとりあえず動くところまでの記録です リポジトリを追加していない場合は追加しておく # rpm -ivh # yum install # yum install mysql-5.7...
タイトルとURLをコピーしました